ミナモアの成分から副作用を徹底検証!

ミナモアの成分から副作用を徹底検証!

ミナモア 成分

ミナモアの成分のなかには、副作用を引き起こすものは入っているのでしょうか?
ミナモアの全成分を調べてみました。

 

 

⇒ミナモアを実際に買ってみたレビューはこちら

 

 

 

ミナモアの全成分

豚プラセンタエキス純末、マカダミアナッツ油、亜麻仁油、フィッシュコラーゲンペプチド、ビタミンC含有ローズヒップエキス末/ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ヒアルロン酸

 

 

豚プラセンタエキス純末

体内吸収率の良い豚プラセンタエキスの純末。不純物を一切含んでいないので、疲労回復やホルモンバランスの正常化、肌に潤いを与える、といった効果が得られます。

マカダミアナッツ油 シミやたるみを改善し、乾燥肌を改善します。
亜麻仁油 血液をサラサラにして動脈硬化を防ぐ作用があります。血行促進の効果もあります。
フィッシュコラーゲンペプチド 体内吸収率が良いとされる魚由来のコラーゲン。美肌をつくる手助けをします。
ビタミンC含有ローズヒップエキス末 ローズヒップにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCはコラーゲン生成に欠かせない栄養素で、一緒に摂ることで美容効果が得られやすくなります。
グリセリン 動物や植物に存在するアルコールの一種で、食品や化粧品などに幅広く使用されている添加物です。サプリメントには、品質を長持ちさせるために使用されます。
ミツロウ ミツバチが巣を作るときに分泌するロウで、保湿効果があります。
グリセリン脂肪酸エステル サプリメントのカプセルの原料となります。
ヒアルロン酸 保湿性の高い成分で、肌に弾力を与えます。

 

 

ミナモアの成分と副作用まとめ

成分を見る限り、有効成分ではないのはグリセリンやグリセリン脂肪酸エステルの2種類が気になるところでしょうか。しかし、どちらも人体に安全で害はないですし、サプリメントを作るうえで欠かせないものなので、安心して飲むことが出来ますね。副作用が起こりうる成分は入っていないので、ミナモアは安全性の高いサプリメントです。

 

 

 

↓ キャンペーンはココだけ ↓

ミナモア購入

 

 

 

 

ミナモアのこだわりプラセンタ|何がいいの?

ミナモアは、使用するプラセンタにかなりこだわりがあるようですが、どんなこだわりなのか、調べてみたのでご紹介したいと思います。

 

 

原液換算量9.900mg配合&不純物無配合

多くのプラセンタ商品は、プラセンタを加工する段階でいくつかの栄養素が失われてしまうことも多いです。
ミナモアのプラセンタは、せっかくの貴重な栄養素を全て取り込めるよう、特殊性法である酵素分解法を用いて水分や不純物を与えず、栄養素をギュッと凝縮した純末で、1日3粒でそれを300mg、原液量に換算すると業界トップクラスの9,900mg摂取できるようになっています。

 

 

製造・管理において安心のプラセンタ

製造にもこだわりを持っていて、医薬品と同じレベルの滅菌処理を施したり、さらに安全性を認められたGMP認定工場で徹底した管理の元、ミナモアは製造されています。
安いプラセンタ商品は、劣悪な環境で製造されているものも多いので、ここまで管理が徹底されていると安心できますね。

 

 

スノーデン株式会社との共同開発

さくらの森は、そのこだわりから、プラセンタ研究のスペシャリストとも呼べる、スノーデン株式会社との共同開発でミナモアをつくりあげました。スノーデン株式会社は、プラセンタ研究の先駆けとも言える会社で、医薬品のプラセンタの製造もしているプラセンタにこだわりを持っている会社です。

 

 

そこらのプラセンタサプリに騙されるな!

プラセンタ関連の商品って、サプリメントだけでなく、美容クリームなんかにも多く使われていますよね。

 

でも、その多くは添加物を加えたものだったり、植物プラセンタ、基準が不明確なものだったりと、信用できるものってほんのわずかしかないんです。その理由は、プラセンタには抽出方法や成分比などに対する決まりがないので、業者によってプラセンタの原液換算量を偽っていることも多いです!キチンとした商品を購入したいなら、どんなプラセンタを使用しているか、抽出方法はどんなものか、原液換算量がしっかり記載されている、など、明確に表記されているものを選びましょう!

 

↓ キャンペーンはココだけ ↓

ミナモア購入

 

 

 

プラセンタサプリ「ミナモア」注目すべきは3つの効果!

 

口コミでは色々な効果がありそうなミナモアですが、実際にはどんな効果が得られるのか、代表的な3つの効果をご説明したいと思います。

 

そもそもプラセンタとは?解説

プラセンタとは、英語で胎盤を意味し、ミナモアは国内産の豚の胎盤を100%使用しています。
プラセンタにはコラーゲンの元となるアミノ酸が豊富に含まれており、それ以外にも美容に良い成長因子や酵素、たんぱく質やビタミン類、糖質やムコ多糖類、核酸やミネラルといった、天然成分なのにここまで美容成分を多く含んでいるものは他にない!という位スゴイ成分です。
コラーゲンの生成を促すプラセンタだから、美容に良い、と注目されているわけですね。

 

 

効果1:肌の潤い・艶・ハリ感アップ

プラセンタは、肌に潤いや艶、ハリをアップさせるコラーゲンの元となるアミノ酸を豊富に含んでいるので、ミナモアでプラセンタを摂っていると、からだの内側からコラーゲンが生成されて、肌の潤いや艶、ハリが出てきます。

 

 

効果2:抗酸化作用で若返り

加齢や、ストレスや乱れた食生活などが原因で体内でからだをサビさせて老化を早める活性酸素が増えます。プラセンタには、抗酸化作用によって活性酸素を除去して老化を防ぐ働きがあることがわかっています。プラセンタに含まれるビタミンが活性酸素に働きかけて、老化を防いで活き活きとしたからだを取り戻し、若返りの効果が得られるわけですね。

 

 

効果3:女性特有の悩み「ホルモンバランス」に効果あり

プラセンタにはさらに、ホルモンバランスを調節する働きがあります。女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、どちらかの分泌が多かったり少なかったり、バランスが崩れると全体のホルモンバランスが崩れ、イライラや鬱っぽさ、肌荒れやPMSなど、様々な不調を呼び起こします。
プラセンタはその乱れたホルモンバランスを正常な状態へ導く働きがあるので、女性特有の悩みにも作用します。

 

 

その他の効果

  • 基礎代謝アップ
  • 血圧を整える
  • 傷の回復を早める
  • 血行促進
  • ニキビや吹き出物を早く治す
  • 疲労回復
  • 自律神経を整える
  • 免疫力アップ

 

などの効果があります。正直体質を良くするという事に関して全般に効果があると言われていますので、飲んで損しないサプリと言えますね。

 

 

 

プラセンタ「ミナモア」の効果まとめ

ミナモアには、肌へのアプローチだけでなく、からだの内側、活性酸素やホルモンバランスにまで働きかけることがわかりました。
美容目的で飲み始めたのに、健康も手に入れることができた!とダブルの嬉しさを感じることが出来ますね。

 

 

↓ キャンペーンはココだけ ↓

ミナモア購入